Gese(GSE)

Geseのブロックチェーンプラットフォームは、世界中の酒類のデータベースであり、ユーザーは嗜好に合った高品質の製品を容易に選択可能。従来の情報検索は容易ではなかったが、現在では、充実した製品情報を得るために、ユーザーはボトルに付けられたNFCラベルにスマートフォンを置くだけで良い。
Geseは、ユーザーが店に行く前からお望みの選択実行を可能とする。アプリは、ユーザーの好みに基付く飲料のお勧めや現在のレビュー表示をし、地元の店から最適なオプション発見の助けとなる。ユーザーは、カウンターからボトルを取り出し、スマートフォンをNFCタグにかざすだけで、製品の真贋確認が可能。その後、ユーザーは、購入した飲料に関するレビューを書き、指定されたリサイクルポイントで使用済みの梱包材を渡すと報酬を獲得できる。

Gese 公式サイト ログインしてフォローする
業種

飲料・プラットフォーム

略称

GSE

Pre ICO 開始日

2018年6月26日

Pre ICO 終了日

2018年7月26日

Main ICO 開始日

2018年9月5日

Main ICO 終了日

2018年10月5日

アドバイザー・経歴
Deepanshu Bhatt
GID Coinのアドバイザー、Almoraのビジネスリード等を務める。AGSM @ UNSW Business SchoolでMBAを取得。
Martin Kratky-Katz
Blockthroughの共同設立者兼CEO、ConnectOTTの共同設立者等を務める。University of Ottawa / Université d'Ottawaでコンピュータサイエンス・マネージメント・起業オプションを学び、学士号を取得。
Polina Sazonova
Decenturyの共同CEOを務める。Novosibirsk State Universityで情報工学を専攻し、修士号を取得。
チーム・経歴
Pavel Bobosik(設立者)
Ekran, group of companiesのディレクターボードのチェア、EKRANのCEO等を務める。Harvard Business School出身。
Andrey Yakovlev(設立者)
ノボシビルスク工場「エクラン」のジェネラルディレクター、Siberian Energy Companyの事業開発ディレクター等を務める。ロシア連邦監督訓練大統領プログラムでマネージメントを学ぶ。
Vladimir Savichev(システムアナリスト)
Sberbank-TechnologyのリードQAエンジニアを務める。Novosibirsk State Universityで工学のディプロマを取得。
スポンサー企業

随時発表される

会社所在地

Achilleos street, 2019 Strovolos, Nicosia, Cyprus.

総発行枚数

6億GSE

発行枚数
Presale
3000万GSE
ICO
3億6000万GSE
レート
Presale
1ETH = 7857GSE
ICO初日から5日目まで
1ETH = 5500GSE(33%のボーナス付き)
ICO6日目から10日目まで
1ETH = 5500GSE(18%のボーナス付き)
ICO11日目から15日目まで
1ETH = 5500GSE(11%のボーナス付き)
ICO16日目から20日目まで
1ETH = 5500GSE(5%のボーナス付き)
ICO21日目から最終日まで
1ETH = 5500GSE(ボーナス無し)
ロードマップ
2016年
プロジェクト発足
2017年
プロジェクトコンセプト錬成
2018年
ブロックチェーン・ウェブプラットフォームベータ版・モバイルアプリのリリース、トークンセール、AIの開発、アジアおよびインドのマーケットに進出等
2019年
世界のマーケットに進出等
上場予定

ICO終了後、上場予定

購入可能通貨
  • BTC
  • ETH
推奨ウォレット
  • MyEtherWallet
トークン購入方法

Web上の「Geseの購入はコチラ」(緑色表示)をクリックし、必要事項を記入後、「SIGN-UP」をクリック。届いたメールを開封し、「Confirm」(青色表示)をクリック。「Sign-in」をクリックし、必要事項を入力後、「LOG IN」をクリック。ページが切り替わり、購入可能となる。

トークン配布方法

随時発表される

Geseの購入はコチラ

2018年10月6日