GladAge(GAC)

本プロジェクトは高齢者ケアエコシステムを構築し、ユーザーは介護について質の高い選択肢を提供される。本プラットフォームは、必要に応じて介護士の予約、オンラインで古いケア用品やパーソナルケアサービスの購入、さらには介護施設を建設するための土地を借りるためのオプション提供等を可能にする。このエコシステムは、システムをより効率的で信頼性が高く、迅速かつ安全にするため、ブロックチェーンテクノロジによってサポートされる。

GladAge 公式サイト ログインしてフォローする
業種

介護

略称

GAC

Pre Sale 開始日

2018年3月20日

Pre Sale 終了日

2018年4月30日

Pre ICO 開始日

2018年5月1日

Pre ICO 終了日

2018年5月30日

Main ICO 開始日

2018年6月1日

Main ICO 終了日

2018年6月30日

アドバイザー・経歴
Shmuel Kaner
Movers Removal Servicesのマネージングディレクター
Evan Luthra
EL Group Internationalの設立者兼CEOおよびAlmoraの設立者兼ねるCSO。StudySocialの設立者、The Pathways Schoolsのプレジデントでもある。
Danny Wirken
Estyla publicidadのオーナーおよびsuper canal 33の副プレジデントでもある。444.NET Dba DigiPesoのCOOも務める。
チーム・経歴
Sunny Kapoor(CEO)
Health Lodge Care Services Ltd.でオペレーションディレクターおよびオーナーを歴任
Reaven D'Souza(CMO)
The Times, Kuwaitでマネージングディレクター、Response Mediaでオーナーを歴任
Shane Rushent(CTO)
Coyote logistics Europeでエンタープライズアカウントマネージャー、PC Media PTE LTDでCEOを務める。Enjify LTDで事業開発マネージャーの経験も持つ。
スポンサー企業

不明

会社所在地

73 Rippleside TCE Tarneit VIC3029, Australia

総発行枚数

5億GAC

発行枚数

2億GAC

レート

1ETH=1万GAC

募集金額

2万ETH

最小募集金額

Private saleおよびPre-sale時は1000USD。Crowd sale時は制限無し。

ロードマップ
2017年
プロジェクトの発足および始動
2018年
トークンセール、取引所へ上場、プラットフォームの開発等
2019年2月
プラットフォーム、韓国において始動
2019年10月
プラットフォーム、我が国において始動
2020年1月
プラットフォーム、イギリスにおいて始動
2020年11月
プラットフォーム、オーストラリアにおいて始動
上場予定
2018年7月
複数の取引所へ上場予定
購入可能通貨
  • ETH
推奨ウォレット
  • MyEtherWallet
トークン購入方法

随時発表される

トークン配布方法

随時発表される

GladAgeの購入はコチラ

2018年7月1日