Safein(SFN)

セキュリティ、快適性、信頼性のあるシングルサインオンのデジタルウォレットであり、ワンクリックサインイン、検証、支払い機能を提供する。仮想通貨ビジネス、ゲーム、金融サービスから始まり、電子商取引へも移行を見据え、広範な展開をしていく。

Safein 公式サイト ログインしてフォローする
業種

デジタルウォレット

略称

SFN

Main ICO 開始日

2018年4月25日

Main ICO 終了日

2018年5月25日

アドバイザー・経歴
Vladas Jurkevičius(共同設立者兼ビジネス担当)
急成長しているeコマース企業で5年以上の経験を持つ。優れた人材から成るチームを統率、重要なパートナーシップを確立するなど、オンラインプロジェクトに卓越している。大いに成功した複数のプロジェクトを経験。
Audrius Slažinskas(共同設立者兼法務担当)
電子商取引、ゲーム、民間企業、M&A、財務およびデータ保護の分野に特化した弁護士。法律上の経験と業界知識により、市場の非効率性を見つけ、実践的な解決策を迅速に提示する。
Lukas Deksnys(共同設立者兼オペレーション担当)
英国最大の保険会社、Liverpool Victoriaに勤務しており、Institute and Faculty of Actuariesの一員。財務、リスク管理、高度な統計モデリング等に精通している。
チーム・経歴
Mushegh Tovmasyan(フィンテック担当)
フィンテックの起業家、オンライン取引業界のベテラン。多くの国々や地域において、FXやCFD分野の上級管理およびICOに関するアドバイザーの経験を持つ。
Joseph Steinberg(サイバーセキュリティ担当)
20年近くに渡り情報セキュリティの企業や部門を率いており、世界で最も著名なサイバーセキュリティ分野の1人として評価されている。多くのCISOが認定試験のために使用している公式の学習ガイドを作成しており、アメリカの特許制度にも影響を与えている。
Arthur Zubkoff(マーケティング担当)
フィンテックおよびマーケティングコンサルタントとして活躍。デザイン、ビジネス、銀行業務に精通。The University of St Andrewsでマネージメントの修士号、The University of Newcastleでコンピュータサイエンスのファーストクラス優等学位を取得。
スポンサー企業

出資は、設立者によるもの。パートナーシップ提携企業については、Safeinのソーシャルメディアにより公開予定。

会社所在地

リトアニア

総発行枚数

10億SFN

発行枚数

1億SFN

レート
0 - 4000ETH
1ETH = 9000SFN
4001 - 8500ETH
1ETH = 8500SFN
8501 - 12500ETH
1ETH = 70000SFN
募集金額

12500ETH

最小募集金額

0.1ETH

ロードマップ
2017年4月から6月
Safeinのコンセプト誕生
2017年10月から12月
基本的なワンクリックログイン機能でMVPを開始
2018年1月から3月
ホワイトペーパーのリリース、ICO準備、完全自動化ID認証の導入
2018年4月から6月
ユーザーベースの成長フェーズ1(ログインプールの開始)
2018年7月から9月
仮想通貨ウォレットと支払いの開始、ユーザーベースの成長フェーズ2(登録プールと紹介プログラムの開始)
2019年1月から3月
EMIライセンスの取得
2018年4月から6月
法定通貨の預金と支払いの開始
上場予定

ICO終了後、2週間以内に上場予定。

購入可能通貨
  • ETH
推奨ウォレット
  • MyEtherWallet
トークン購入方法

Webの Register for ICO でメールアドレスを登録し、登録についてのお知らせが届く。

トークン配布方法

送金後すぐに、ウォレットにトークンが配布される。

Safeinの購入はコチラ

2018年5月26日