マイクロソフト、台湾でブロックチェーン提携!

Microsoft TaiwanがDigital ChinaおよびHot Coolと提携し、三社でファイナンス、eコマース等の分野でブロックチェーン技術の協力をすることとなった。三社のブロックチェーン同盟は、台北市のルメリディアンホテルで6月28日の会議で発表された。Microsoft TaiwanのゼネラルマネージャーであるSun Jikang氏は、Microsoft AzureがDigital Chinaのデジタルブロックチェーンサービスの処理速度とセキュリティーを向上させることができると説明した。AzureはMicrosoftのクラウドコンピューティングサービスであり、企業のグローバルなデータセンターネットワークを使ってアプリやサービスを構築、テスト、展開、管理することが可能。
Jikang氏は「台湾には一流の技術との才があり、彼らの革新的な考え方を過小評価することはできません。それと同時に、ブロックチェーンアプリの開発のための優れた条件、優れた地理的な場所、製造と研究開発の基盤があります。」と語った。
今回の提携の詳細について、詳細は発表されていない。これは、マイクロソフトが6月に発表した第2のパートナーシップであり、Ernst&Youngとの最初のパートナーシップに続くものだ。

https://www.ccn.com/microsoft-launches-an-enterprise-blockchain-partnership-in-taiwan/