マルタ発、ユーロとペッグした仮想通貨!


マルタ発の仮想通貨企業であるStasisは、ユーロと1:1の割合でペッグしているEURSという仮想通貨をリリースした。この発表はマルタ商工会議所で行われ、Joseph Muscat(ジョゼフ・マスカット)首相がさらにマルタ議会を通過した新たな仮想通貨およびブロックチェーン法案のについて重要な発表を行った。
StasisのCEOかつ設立者でもあるGregory Klumov(グレゴリー・クルモフ)氏は、機関投資家から安定したコインへの要望が大きいと述べた。さらに将来のペアリングの可能性について尋ねられたKlumov氏は、
これは将来的に探求できるオプションだと述べ、イーサリアムは現在、仮想通貨機能遂行に最善のブロックチェーンを維持していると述べた。
EURSは、欧州の機関投資家からの仮想通貨に向けた需要の高まりに対応することを目指している。7月4日以降、ロンドンを拠点とする取引所DSXでEURSを購入可能である。STASISによれば、他の主要な仮想通貨取引所については、今後数ヶ月で購入可能になるだろうという。

https://www.ccn.com/malta-based-crypto-firm-stasis-launch-euro-pegged-stable-cryptocurrency/