カナダ、ビットコイン所持者が増加中!


カナダでは、ビットコイン保有者が2016年には2.9%、2017年には5.0%と増加している。ほとんどのカナダ人は主に投資目的でビットコインを保有している。カナダ銀行は、カナダ人のビットコイン使用状況を評価するため実施した2年間の調査から、その調査結果を発表した。2016年に始まったこの調査は、中央銀行のスティーブン・S・ポーロス(Stephen S. Poloz’s)の注意深いアドバイスに続いて行われた。
公開された調査によると、ビットコイン保有者の割合が上がっただけでなく、保有者と非保有者の両方の仮想通貨に関する一般的な知識が増えたことが明らかになった。ケベック州では、2016年から2017年にかけてスコアが28%向上し、最も高い意識向上が見られた。45歳から54歳の男性のビットコインの保有者は、2年間で4倍になり、大学や大学水準の教育を受けている人の間でも同様に顕著に上昇した。一般に、ビットコインの所有権は、カナダのすべての州で増加した。オンタリオとプレーリーで顕著な成長が見られた。

https://bitcoinist.com/bitcoin-ownership-rising-throughout-canada/