SBI、ブロックチェーン活用の決済用コインの実証実験を実施!

SBIホールディングスは25日、Orb、グローリーと共同で、今年10月からブロックチェーン/DLT(分散型台帳技術)を使った「Sコインプラットフォーム」によって発行する「Sコイン」の実証実験を実施することを発表。Sコインは、スマホで決済ができる決済用コイン。実証実験ではまずはSBIグループ社員を対象とし、SBIホールディングスが入居する泉ガーデンタワーの飲食店等で、スタンプ認証によりキャッシュレスで決済できるシステムを構築するという。この実証実験を通じ、決済分野における分散型台帳技術の可能性、及び有用性を研究し、キャッシュレスの促進へと繋げていくことが狙い。

http://www.sbigroup.co.jp/news/2018/0925_11269.html