SBI Ripple Asia、送金アプリ「マネータップ」をリリース!


電子決済等代行業のSBI Ripple Asiaは4日、iOS/Android対応のスマートフォン向け送金アプリ「Money Tap(マネータップ)」をリリースした。マネータップは、ユーザー同士の個人間での送金を、安全かつリアルタイムで快適に行うことができる。対応している銀行であれば自行・他行宛関係なく、24時間365日、送金が可能な日本国初のアプリ。アプリは無料で提供されており、ダウンロードや登録も無料。送金時の手数料は各行により個別設定されているが、住信SBIネット銀行、スルガ銀行、りそな銀行の3行では、1回3万円、1日10万円までの送金であれば、手数料無料で送金可能(2018年10月時点)。

http://www.sbigroup.co.jp/news/2018/1004_11291.html