ステラ、普及目的で史上最大のエアドロップを発表!提携先ユーザーに140億円相当を配布 !

11月6日に、仮想通貨ステラ(XLM)の開発を行う非営利団体Stellar Development Foundationが、世界的に有名な仮想通貨ウォレット提供会社Blockchainと提携し、総額1.25億ドル(約140億円)相当のXLMをBlockchainウォレット顧客にAirdropすることを発表した。2011年に設立されたBlockchainは、現時点で3000万近いウォレット発行数を誇っており、140カ国の国々でサービス提供を行なっている。
そして、既存対応通貨のビットコイン、イーサリアム、ビットコインキャッシュに加え、今月11月には、仮想通貨ステラへの対応も開始している。今回のAirdropは全てのユーザーを対象に行われることが以下のように示唆され、1人あたり25ドル(約2800円)相当のXLMを受け取ることができると予想されている。

https://coinpost.jp/?p=54889