日本の350万人以上が仮想通貨取引に参加!

金融庁は日本にある約17の仮想通貨取引所を調査し、350万人以上が国内取引所を使用していると確認した。日本国内において最も人気の銘柄は、ビットコイン、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュ、およびライトコインである。

FSA Study Reveals 3.5 Million Cryptocurrency Traders in Japan